洗剤、柔軟剤、途中経過発表。

洗剤

 

俺はクリスタルの匂いが苦手。

ソフラン緑はやめよう。

ソープの匂いが好き。

レノアは苦手。においが強すぎる。

 

洗剤

●アタック抗菌EXスーパークリアジェル(Kao) 4点

ゴワゴワの仕上がり。匂いは少し良い。好きではないけど。蛍光増白剤がいらない。戦場はできてるとは思うが、まぁそれ以外のメリットは無い。

 

●アリエール部屋干し専用(P&G) 7点

蛍光増白剤がいらない。洗浄能力は素晴らしい。匂いは悪くない。でも使う理由は無い。

 

●スーパーナノックスニオイ専用(LION) 9点

匂いは最高に良い。しかし洗浄能力が少し劣ってしまう。他はすごく良い。ふわふわになる。洗剤残りがない。他の柔軟剤とマッチすることが多い。良い匂い。

 

●スーパーナノックス(LION)

8点

すごく洗浄力が高いが、紫に比べるとフワフワではない。匂いもあまり得意ではない。干したらいい匂いかもしれないけども。好きではない。取り柄は蛍光増白剤も何もないかつ、洗浄力がひたすら強い。洗剤残りしてる気がする。

 

●アタックゼロ(Kao) 4点

超王道。匂いが変だ。干した時は強すぎる。乾いた時はなさすぎる。なんなんだこれは。洗浄弱い気がする。イケメンにつられて買っているか、ブランドにつられて買っている人が多い。アタックはそんなに優秀ではないと思う。

 

●トップクリアリキッド抗菌部屋干し用(LION) 9点

すごい。匂いがしない。柔軟剤の匂いを生かす。洗浄バッチリ。アルカリ性なので夏に良い。最強なのでは。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

柔軟剤

ソフランアロマソープの香り(LION)9点

匂いよし。フワフワよし。今のところ原点にして頂点。サイコーだぜ。にゃーっとできる。

 

ソフランプレミアム消臭ウルトラゼロ(LION)5点

匂いあまりよろしくない。フワフワな感じもあまりない。気になる匂いだ。人工の匂いがする。かなり人口くさくて狙ってる感がすごい。

 

ソフランロマリッチSarah(LION) 8点

いい匂い。残らない。部屋干しした時は結構強烈だけど、乾くとなんともない。いい匂いですよ。ちょっとくどいかも。でももう一回使いたくなるような感じ。

 

●レノア超消臭フレッシュグリーンの香り(P&G)4点

残りがすごいな、、匂いがすごい。洗濯物を畳む時、手に残る。強すぎる。でも、悪くはないんだよ、匂いは。でも良くもない。使わないかな。悪くはないんだよしか言ってない。でも悪くはないんだけど、よくもないかな。匂いが強すぎる。触ってると柔軟剤が手につくような気がする。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

組み合わせ

 

●アリエール部屋干し専用(P&G)+ソフランアロマソープの香り(LION)

評価

いい匂い!柔らかい匂い。三高吹部女子にはウケていたと思う。洗ってます感がすごい。ただ蛍光増白剤はいらないかな、、、。

6点

 

●スーパーナノックスニオイ専用(LION)+ソフランアロマソープの香り(LION)

洗剤っぽい匂い。ふわふわになる!いい匂い。蛍光増白剤など入ってない。組み合わせがいいのか、ふわふわする。匂いは完璧、、な気がする。

しかし、汚れ落ちがいまいちであることに気づいた。黒ずみが残る。犬の。

9点

 

●アタック抗菌EXスーパークリアジェル(Kao)+ソフランアロマソープの香り

ゴワゴワしている気がする。さわやかではあるけど、人工的な匂いって感じがする。蛍光増白剤あり。微妙。嫌いではないのだが。匂いは干したときは微妙だが、干し終えた後はいいかもしれん。

5点

 

●アタックゼロ(Kao)+ソフランアロマソープの香り

爽やかでいい匂いだった。特に嫌なところはない。無難という感じ。洗えている。しかし、、アタックゼロ、乾いた後が微妙だ。

4点

 

●アタックゼロ(Kao)+ソフランプレミアム消臭ウルトラゼロ

いやーウルトラゼロどころじゃないね。香り強い。洗えてるには洗えているが、まぁ、メリットはない。デメリットは、乾いた後が好きじゃない。乾かす瞬間のいい匂いがない。

4点

 

●スーパーナノックスニオイ専用(LION)+ソフランプレミアム消臭ウルトラゼロ(LION)

匂いは、意外としている。0ではない。でもソフランアロマソープを薄めた感じ。強すぎず、良い。デメリットも少ない。ただ、薄いその匂いがあまり好きでなはい。

6点

 

●スーパーナノックスニオイ専用(LION)+ソフランプレミアム消臭ウルトラゼロ(LION)+ワイドハイターEXパワー(Kao)

すごく綺麗になっている感覚がある。これが強い。匂いは、漂白剤のせいか、無に近い。しかし衣服は綺麗になっている。においが無すぎるかもしれない。選択できる服が限られてくる。洗濯だけに。匂いはあまり好きではない。

6点

 

● アタック抗菌EXスーパークリアジェル(Kao)+ソフランプレミアム消臭ウルトラゼロ(LION)

匂いがあまり、、、。ああ、こういう感じね、って感じ。好きでも嫌いでもない。

5点

 

●スーパーナノックス(LION)+ソフランアロマソープの香り(LION)

匂いは、悪くない。無臭になる。すごく洗浄。気持ちいいわ、めっちゃ。悪いところはないね。うん、wただ、ニオイ専用と比べると、匂いは劣る。しかし、匂いで誤魔化さないといえばすごく聞こえが良い。

洗剤残りしてる気がする

7点

 

●スーパーナノックス(LION)+ソフランプレミアム消臭ウルトラゼロ(LION)

洗浄できている。匂いはすぐ消える。ただ、化学薬品的なやつはもう取れないのかしらね。洗剤残りしてる気がする。中性なのは素晴らしい。

6点

 

●スーパーナノックス紫(LION)+ソフランロマリッチサラ

かなり良い。匂いがいい感じだ。干した瞬間は、強すぎてきついと思うが、乾いたらそうでもない。

8点

 

● アタックゼロ(Kao)+ソフランロマリッチサラ(LION)

悪くない。互いに匂いを打ち消しあって、結果サラが少し勝っている。匂いが混ざって、よくわからない感じになっている。洗浄できている気がする。ゼロが、サラによって掬われた感じがある。

7点

 

●トップクリアリキッド抗菌部屋干し用(LION)+ソフランアロマソープの香り(LION)

柔軟剤の匂いがよくできている。ニオイ専用と違う点は、匂いの奥深さが少しないところであると思う。 シンプルで良い。

9点

 

●トップクリアリキッド抗菌部屋干し用(LION)+ソフランロマリッチSarah(LION)

良いと思う。まだ研究段階。

 

●トップクリアリキッド抗菌部屋干し用(LION)+レノア超消臭フレッシュグリーンの香り(P&G)

柔軟剤がどうも気に入らない。 臭いでごまかしてる。

4点

 

●スーパーナノックスニオイ専用(LION)+レノア超消臭フレッシュグリーンの香り(P&G)

家の前がどうも気に入らない。 洗剤の匂いを全て書き消している。消臭と言うよりは匂いでごまかしている感じ。

4

なぜ、大学生活がつまらないと感じるか?

いろいろ考えてみました。ほとんど過去との比較になってしまうかもしれないけれど。

 

①心からの憧れの人物、尊敬できる人物がいない(初っぱな環境否定であることが、私の人間性の薄さ)

高校の時は、周りはすごい人ばっかりで、人間的に尊敬できる人がたくさんいたと思う。クラスメイト、特に部活動では、ひとりひとりがみんな違う素晴らしい人間性があって、互いに助け合っていく感覚が大好きだった。それがすごく楽しかった。互いにリスペクト出来ていたんだと思う。スマホばっかいじってるようなやつら、って思うと、尊敬できない、、。

 

②勉強になんとなく力が入らない

ただの作業になっている。しりたい、やってみたいが消失している。やらされている。これがつまらない。なぜだろう。テストの点数、数字で評価されることが多いからだと思う。先生との対話も少ない。友達と議論できることも少ない。

 

③友達がいねえ

暴言吐けるような友達がいない。薄っぺらな関係は必要ないと思っているひとなので、大学で互いに気を遣ってお友達をつくってる感が大嫌いだ。たぶんこの考えに間違いはあるのだろうけど、正しいとも思っている。このおかげで、お友達が出来ないんです。

 

④一緒に歌ってくれる人がいない

僕は起きている間はずっと音楽を聴いているか、歌っているかしています。ずっと音楽と一緒なので、一緒に歌ってくれる人を探していますが、なかなか出会うことが出来ません。うまいとか音痴とかどうでも良くて、楽しければそれでいいと思います。持論ですが、よく歌を歌う人に悪い人はいないと思います。

また、弘前城で唯一、一緒に歌ってくれる後輩と散歩してたら、周りに笑われました。僕は周りをすごく気にする男なので、もう弘前城では歌いたくないと思いました。

 

⑤部屋に遊びに行くと、汚い

私は毎日掃除をします。きれい好きです。潔癖ではありません。大学に来てから、誰かの部屋へ遊びに行くと、ペットボトルの山(この時点で環境をよごしてやがる、、、水筒つかえや、、となってしまいます)があったり、隅っこにほこりたんまり、洗濯物たんまり、はぁ、いやだなぁ、、、と思ってしまいます。またまた持論ですが、部屋が汚い人ほど潔癖症だと思ってます。

 

⑥読書をする友達と出会いたい

そのまんまです。

 

⑦おひさまをみつけたい

そのまんんまです。

 

くるりが好きな人を見つけたい

そのまんまです。

 

バリトンサックスが好きな人と出会いたい

そのまんまです。

 

⑩アンコンにでて、全国大会に行きたい

一緒に切磋琢磨できる友達と出会いたいです。

 

以上。なにかアクションせねば、このまま終わってしまうな。

男の子と女の子

 1968年7月28日、本日は快晴で、なんとやら雲一つない。5時58分起床。朝ご飯を自分で作って食べた。昨日の残りの肉があったので、レタスと一緒に炒めて簡単な野菜炒めを作って食べた。今日は2コマ目から彼女は授業の日だった。時間になるまで待機する。彼女はいつも20分前に必ずアパートを出て行って、授業終わりの10分後には必ずアパートへと戻ってくる。その時刻は、本日は10時で、それが1秒たりともずれたことはない。

 ガタンと扉が開く音が聞こえたので、定位置に着いた。狭い。見ると、すでに彼女は部屋のカギをしまい終わっていた。急げ。間に合った。目を見張る。今日も右足から階段を降りる。今日の服装は白いワンピースにサンダルだ。彼女が歩いたそのあとは、水色の空気へと浄化されているように感じる。夏の日光が彼女の二の腕を照りつけ、ぺかぺかと輝かしく反射している。彼女の髪が、朝の風に吹かれて日本国旗のように美しくなびく。

 その時間は30秒となかった。気づいた頃にはもう彼女はいなかった。残った物は、静かに、井上陽水の『招待状のないショー』だった。僕は準備を整えて、大学へ行くことにした。音楽は流したままにしておいた。

 「今日もきれいだったな」 

 「・・・」

 独り言をつぶやいた。

小説『男の子と女の子』連載開始。

 

 キムチを食べたりなんかして、明日何をしよう、明日何を食べよう、なんて考えている男が、世界を変えることが出来ないことはだれにもわかることだ。そんなこと、だれにだって、どうでもいいことなのだ。重要なのは、自分に得があるか、性欲が充たされるかのどちらかなのであると、男は考えていた。

 彼にはいくつかの趣味がある。阿国様からもらう奨学金を、全額レコードに費やすこと、大学の授業中、寝ている人の人数を数えること、そしてある女性を偵察することであった。彼はいつも同じアパートの3階に住んでいるある女性を偵察している。その女性も大学生な用で、毎日決まった時間にアパートをでて、決まった時間に帰ってくる。外の階段を上る、ボロい(言葉が悪くてごめん)アパートであるので、階段を上り下りしているところを男は偵察する。別に危害を与えるわけじゃないし、写真を撮っているわけでもない。しかし、今日の服装、昨日の化粧具合、おとといの階段を下がるときの足はどちらから降りていたか、階段を上るときの視線の変化など、彼女が知らないであろうことまでをすべてノートに記録していた。彼は彼女に惚れているのである、すこし気色が悪いほどだけれども。

 彼の聴く音楽はいつも決まっていて、月曜日はくるりの『WORLD’S END SUPERNOVA』、火曜日はユーミンの『午前4時の電話』、水曜日はRachmaninovの『Vocalise』、などだ。悪くない。

 いつか告白しよう、と、彼は野心を抱いている。節約生活を送っているため、排泄物はすべて一つのバケツに入れ、週に一回、外にじゃあっと捨てる。

何もない、を自覚するということってそういうこと

 野心に燃えてる人ほど、なんとなくだけど、折れやすいし、寂しがりやだし、崩れやすい気がするのです。周りには頼れない、頼りたいんだけどね。自分でなんとかしなきゃって思うんでしょうね。でも他人には頼られたい。

 他人にして欲しいことを、自分からしていくしかないのでは、と思います。そんな社会の影の人々が、幸せになって欲しいなと思います。一つの考えに囚われない様に、生きたいですね。

 人間はみんな、大丈夫って、誰かに言われたい生物です。互いに素敵な出会いがあればいいです。

 箱入り息子の恋、見ました。夏帆ちゃん可愛いし、演技力すごいです。僕らは奇跡でできている、というドラマにも、とても救われました。自分は存在していいんだ、って心の中から思えます。

 楽器吹きたいです。バリサクちゃん、冷たい部屋のコンクリートの上で凍えてると思うと心が痛い。早く迎えにいかなきゃね!

 新しい旅立ちを、思いっきりやりましょう。もう戻れないので!

 ほんとに何かできるのは、一握りの天才のみ。それ以外の人は、それを自覚した上でどれだけもがけるか!これからも頑張ろう。首席で卒業したいなあ、、、、笑

もう10年?

あのころ逃げていなかったら、私は死んでいたことになる。運良く、自分にとって運良く、と言うところだけれども、山に登って死なずに済んだことになる。死なずにいてよかったことがとても多くある。

まず、昔はアホだったな、と過去を省みることができると言うことだ。今もアホだけれども、昔っていうものは自分でいくらでも変えることもできるし、震災のことについてもそうだ。いろいろなことが変わってしまったけれども、人間にとって悪いことであったってだけで、大きな宇宙規模で見たらチリみたいな出来事であることも事実なわけで、いつまでもクヨクヨしてられないな、と思う。核を使った人類への罰だったと今でも思う。

いろいろなことがあの事件を境に変わってしまった、けども、僕がやることは結局変わらなかっただろうし、悲劇のヒーロー的存在になんてなりたくなかった。普通の一般人として振る舞っていたつもりでいた。

ちょっと当時のことを思い出してみようかな、なんて、あの当時は本当にガキンチョで、津波をなまで見たわけなんだけれども、なんだこれ?ってなって、とくに悲しい、とか、エグい、って感情すら湧かなかった。ただ無感情で、祈っていた。最果ての感情って、無なんだなって、あの当時思ったりなんかしていました。流される人の悲鳴を聞きながら、ただ黙っていた気がする。

その後の記憶が本当に思い出せない。中学の時の後輩と会ってよく喋るんだけども、あのとき、先輩こうでしたよね、とかいろいろ言われる。なにも覚えていなかった。体が勝手に、記憶を抹消していたのかもしれない。体じゃない、脳か。

そんな身体の欠陥を、高校では無意識に隠していたのかもしれないな、と思ったり、思わなかったり、今の自分でもよくわからない様な感じで、高校3年がすぎてました。でも、とにかく楽しかったな。大学に来てから、そういうことを伝えたり、話し合ったりする機会がないので、さらに震災の記憶は無くなっていきました。今ふと思ったが、僕は震災から逃げて高校は地元を離れたのかもしれない、無意識に。

そんな中で音楽や友達は、たくさん僕を救ってくれた。やっぱ困難を共にしたものって、これからも一生大切にしていきたいなって思う。人間は生きるために生きているけれども、生きるという大枠の中に、大切なものを大切にする、っていう概念はかなり大きなものでいる気がする。いろいろ考えたりするが、結局はいつも同じ結論になる。うんこ製造マシーンはうんこ製造マシーンなりに、頑張ろうと思います。

これからも平和に、互いに助け合っていきたいです。見放すことはしちゃいけないし、無関心は本当に大きな罪です。私は私の思う大切なものを大切にして、これからも生きていきたい。

まあ、そんなかんじで

まあ、そんなかんじで

 

雪がいっぱいで、困ってしまいます。雪が溶ける瞬間がいやでね、防水スプレーを靴にするんですけど、全然効かないのよ。なんでなんだろう。はやく自転車に乗りまくっていろいろ旅したいのよね。すんごくサクラもきれいだし、早く見たいなあ。桜祭りやればいいなあ。東京はもうすんごい暖かいっていうよね。サクラは寒さに耐えるほどきれいに咲くから我慢してねって母に言われて、まあ、気長にやろうかなって思います。

 

家庭教師のアルバイトをしておりまして、いろんな生徒を見てます。みてますというか、見られてます。リングライトがほしい、結構、人の顔って部屋の電気をつけると暗くなるんですよね。日向坂メンバーもそういえばつかってたなーって、気づく。ほんで、はやく給料ほしい。笑

 

サックスを吹けないのが辛い、、、吹きたいときに吹きたい。ずっと磨いていたいなあ〜。最近は一人で吹くよりも、合奏するよりも、親しい人とアンサンブルってのが一番楽しい!合奏となるとあれっ、、、、て思うこといっぱいあるし、一人だとさみしいし、ただ楽しく吹いていたいので。

 

また、大学でおひさまを見つけたい。絶対いるはずなのに、なぜか見つけられない。オードリー好きな人もおらん、少なくないはずなんだけど。やらないくだりとか、やりたい。

 

アニメの話で盛り上がるのも、最近なくなってきた。二次元が嫌いになってきました。どうせ作り物、って思っちゃうと、なんか感情がわき上がってこないのよなあ。日向坂のあったかさとか、、やっぱ人間は人間を求めてるんじゃないかなあ。完璧さってさみしいものだよね。ドラマ、僕らは奇跡で出来ている、すごくいい話だよ。アマゾンプライムの人は是非どうぞ。たぶん結婚できない男とおんなじ監督さんなんじゃないかな。

 

やっぱメタルマッピほしいっす。試奏したいが、場所がない、バリサク運ぶの辛い、悲しいぜトホホ

 

二次試験前期だったようだね。頑張ってほしいね。二次試験で冬が嫌いになりました。好きだったのに